記者殺害、G20で議論を

共同通信

 昨年10月に殺害されたサウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の婚約者だったトルコ人女性ハティジェ・ジェンギズさん(36)が22日までに、共同通信の単独取材に応じた。「誰が殺害を命じたのか知りたい」。事件には残された疑問が多いと涙ながらに訴え、月末に大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で議題にするよう日本政府に求めた。

 ジェンギズさんが日本メディアの取材に答えたのは初めて。事件への関与が疑われるサウジの事実上の最高権力者ムハンマド皇太子は、G20のため訪日する見通しだ。(ロンドン共同)

PR

PR

注目のテーマ