NBAサマーリーグ7月5日から

共同通信

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは21日、若手選手がしのぎを削るサマーリーグが7月5~15日にネバダ州ラスベガスで開催されると発表した。ウィザーズから日本人初の1巡目指名を受けた八村塁も参加予定で、6日の初戦は全体1位指名のウィリアムソンを擁するペリカンズと顔を合わせる。

 各球団とも序盤に4試合を戦い、成績上位8チームが決勝トーナメントに進む。ウィザーズは8日にネッツ戦、9日にクリッパーズ戦、11日にホークス戦が組まれている。

 グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太も参加の意思を示している。

PR

PR

注目のテーマ