トランプ氏、正恩氏に親書

共同通信

 【ソウル共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、トランプ米大統領が金正恩朝鮮労働党委員長に親書を送ってきたと報じた。親書の詳細な内容は報じられていないが、金正恩氏は「立派な内容が込められている」として満足の意を表明。さらに、トランプ氏の「政治的判断能力と並外れた勇気に謝意を示す」とし「興味深い内容を慎重に考えてみる」と述べたとしている。

 トランプ氏は今月11日、昨年6月12日の米朝首脳初会談から1年となるのを前に、金正恩氏から10日に「美しい手紙を受け取った」と明らかにしていた。

PR

PR

注目のテーマ