トルコ、野党候補が再勝利

共同通信

 【イスタンブール共同】トルコの最大都市イスタンブール市長選の再投票が23日行われ、即日開票された。地元メディアによると、野党連合候補で世俗派の最大野党、共和人民党(CHP)のエクレム・イマモール氏の当選が確実となった。3月末の前回選挙に続く勝利で、強権的なエルドアン政権には大打撃。政権の求心力低下を示した。

 3月の選挙で敗れた与党による申し立てを受け、選挙管理委員会が異例の再投票を認めたが、票差は前回より開いた。再選挙は非民主的だとの政権への反発が有権者の間で広がったとみられる。

PR

PR

注目のテーマ