大坂なおみ、テニス世界1位陥落

共同通信

 【ロンドン共同】女子テニスの24日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(日清食品)が1位から陥落し、2位となった。1月28日付でアジア勢初のシングルス1位となったが、その後は精彩を欠き、在位約5カ月で明け渡した。ネイチャーバレー・クラシックでツアー通算6勝目を挙げたアシュリー・バーティ(オーストラリア)が初の1位となった。

 3位カロリナ・プリスコバ(チェコ)は変わらなかった。土居美咲(ミキハウス)は110位。

PR

PR

注目のテーマ