尾張徳川家展 7万人を突破 九州国博

 九州国立博物館(太宰府市)で開催中の「尾張徳川家の至宝」展の入場者が12日、7万人を超えた。

 7万人目は福岡市南区の主婦、福永博子さん。西村栄造副館長から記念品が手渡された。福永さんは「展示替えがあり、今日から新しい作品が並ぶことは知っていました。国宝の『初音の調度』を見るのを楽しみに来ました」と話した。

 会場では12日から24日まで国宝「源氏物語絵巻 竹河(二)」が新たに公開されている。問い合わせはNTTハローダイヤル=050(5542)8600。

=2013/11/13付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ