日産、25日に株主総会

共同通信

 日産自動車は25日に横浜市で定時株主総会を開く。会社法違反(特別背任)などの罪で前会長カルロス・ゴーン被告が起訴された事件を受け、経営の監督と業務執行を分離する指名委員会等設置会社に移行する定款変更議案の承認を求める。ゴーン体制からの脱却を明確化し、経営の透明性を向上させる。

 4割強の日産株を握るフランス大手ルノーが直前まで議決を棄権する意向を示していただけに、日産の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)らが経緯をどう説明するのかも注目されそうだ。業績悪化の責任を株主から厳しく問われる可能性もある。

PR

PR

注目のテーマ