日中でETFの相互上場

共同通信


                  記念式典でテープカットするJPXの清田瞭CEO(右から2人目)ら=25日午前、東京・日本橋兜町の東京証券取引所
                拡大

記念式典でテープカットするJPXの清田瞭CEO(右から2人目)ら=25日午前、東京・日本橋兜町の東京証券取引所

 日本取引所グループ(JPX)と上海証券取引所は25日、上場投資信託(ETF)の相互上場を始めた。日中の金融分野における協力強化の一環で、両国の投資家が相手国に投資ができるようにし市場活性化につなげるのが狙い。

 東証ではJPXの清田瞭最高経営責任者(CEO)や上海証取の関係者らが出席し記念式典を開催した。清田氏は「令和の幕開けとともに、日中の資本市場も新たなステージに入った」と語った。

 東証に上場したのは中国の株価指数に連動した2商品で、上海証取では日経平均株価などと連動したETF4商品の売買ができるようになる。

PR

PR

注目のテーマ