(株)フジコー、ドーハ世界選手権マラソン日本代表 川内優輝選手とアンバサダー契約を締結

PR TIMES 株式会社フジコー

高殺菌・消臭分解機能搭載の空気消臭除菌装置等を開発する、株式会社フジコー(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:萩尾 寿昭 以下フジコー)は、4月にプロランナーに転向した川内優輝選手(所属:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)と、2019年7月1日より、アンバサダー契約を締結することで合意しました。 川内優輝選手の、マラソンに対する真摯な姿勢、そして最後まで全力を尽くす姿は、当社の「常に夢と計画性を持ち、人生意気に感ずべし」という社訓に合致します。今後の活躍がますます期待される川内選手を応援するとともに、今後、各種媒体を通じて、当社、及び当社製品のプロモーションや宣伝広告にご協力頂くことで、当社、及び当社製品のブランド価値向上を目指していきたいと考えております。
フジコーの空気消臭除菌装置(空気清浄機)
 北九州市に本社を置くフジコーは、1952年創業し、鉄鋼を主たる事業としておりますが、「溶射」という鉄鋼の世界で培われた技術を光触媒に応用した空気消臭除菌装置を開発し、環境事業の拡大を進めております。当該装置は消臭と殺菌にすぐれていることから、ご家庭だけでなく、病院や介護施設等で導入され、好評を頂いております。2016年開催の「G7伊勢志摩サミット」においては、それに先立つG7北九州エネルギー大臣会合の記念品に選ばれました。また、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と、宇宙ステーションでの消臭・殺菌などについての共同研究も行っております。

【製品ラインナップ】・・・川内優輝選手にお使い頂いている製品の例

■空気消臭除菌装置(8畳目安) 富士の美風 ブルーデオ   


■小型消臭除菌器(靴箱等用) キラ・エアー


■消臭除菌剤(靴等用) キラ・クリーン



川内優輝(かわうち ゆうき)選手プロフィール
1987年3月5日生まれ。埼玉県久喜市出身。学習院大学法学部政治学科卒業。
埼玉県庁在職時は、フルタイムで勤務をしながら「市民ランナー」として競技を続け、マラソンで世界選手権に3度(2011、2013、2017)出場。2014年の仁川アジア大会では銅メダルを獲得。2018年にはWMMのボストンマラソンで優勝。2019年4月にプロランナーに転向。これまでに540回以上のレースを走り、他のエリートランナーを圧倒するレース数の多さは世界中で知られている。また、フルマラソンは全てサブ2.5及び20位以内で完走するなど、努力と工夫で日本陸上界の常識を覆すアスリートである。
今秋、ドーハで開催される世界選手権のマラソン日本代表に選出されるなど、今後のさらなる活躍が期待されている。


川内優輝選手のコメント
今回、株式会社フジコーとアンバサダー契約を締結させて頂くこととなり、嬉しく思います。
アンバサダー契約を締結させて頂いた理由としては3点あります。

1点目は、株式会社フジコーの製品への信頼性です。
長年、鉄鋼事業で培ってきた技術力をベースに開発した超高機能ハイブリッド光触媒を利用した空気消臭除菌装置により、花粉等のアレルギーを持つ家族の症状が大幅に緩和しました。そうした強い清浄力を見て、アスリートとして非常に重要な日々の体調管理にも活用できると思いました。
また、消臭機器も油の匂いを大幅に緩和したり、雨やスペシャルドリンクなどでぐちゃぐちゃに濡れたシューズの消臭にも効果を発揮したことから、シューズを中心とした陸上用品の保守管理にも活用できると考えました。

2点目は、企業理念への共感です。
社訓の1つである「常に夢と計画性を持ち人生意気に感ずべし」という言葉は、冷静さと情熱の双方を持つべきと私は受け止め、マラソンにも通用する言葉だと感じました。
また、株式会社フジコーの技術及び製品のオリジナリティーという点も、「オンリーワンのプロランナーを目指す」という私の競技理念にも通じると思いました。

そして3点目は、継続的に熱心にオファーをして頂いたことです。
これまでアスリートとアンバサダー契約を締結したことがなかったにも関わらず、数ヶ月間にわたって、熱心なオファーをして頂きました。そうしたことから、オファーは一過性のものではなく、確かなものであると感じることができました。

以上の3点の理由から、今回アンバサダー契約を締結させて頂くこととなりました。
今後も空気清浄機を始めとする株式会社フジコーの製品を、普段の体調管理やシューズ等の管理に役立てていくと共に、株式会社フジコーの技術力と製品力の高さをしっかりとPRしていきたいと思います。

                                                 以上

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
会社名:株式会社フジコー
所在地:福岡県北九州市戸畑区中原西2丁目18-12   代表取締役社長:萩尾 寿昭
事業内容:複合金属製品(ロール製品・原料工程向製品)、環境プラント向製品の製造・販売・補修、
操業関連作業、産業機械等の設計・製作・据付、光触媒製品の製造・販売
従業員数:830名(2018年3月末)  売上高:140億円(2018年3月期)
URL:https://www.kfjc.co.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ