フェンシングの太田会長に第1子

共同通信

 フェンシングの男子フルーレで2008年北京五輪個人、12年ロンドン五輪団体と2大会連続で銀メダルに輝き、現在は日本協会会長を務める太田雄貴氏と妻でTBSの笹川友里アナウンサーは会員制交流サイト(SNS)を通じ、第1子が誕生したことを28日に発表した。

 太田会長はツイッターで「先日、無事に新しい命を迎えることができました。新米パパママとして少しずつ成長していけるよう頑張ります」と記した。

PR

PR

注目のテーマ