首相、拉致問題解決へ協力要請

共同通信

 安倍晋三首相は28日、大阪市内で国連のグテレス事務総長と会談した。北朝鮮による日本人拉致問題解決への協力を要請し、グテレス氏は理解を示した。両氏は国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議に関し、加盟国による完全な履行が必要との認識で一致した。

 米国との対立が深刻化するイラン情勢を巡り、首相は今月のイラン訪問の結果を伝達。両氏は緊張緩和に向けた取り組みを進める方針を確認した。

 安倍首相はスペインのサンチェス首相とも会談。欧州連合(EU)が実施する日本産食品の輸入規制について早期撤廃を求めた。

PR

PR

注目のテーマ