NZ、使い捨てレジ袋禁止に

共同通信

 【シドニー共同】ニュージーランド政府は1日、環境に悪影響を与えるとして、使い捨てのレジ袋の使用を禁じた。セージ環境副大臣はレジ袋の禁止は「廃棄物問題に取り組むための一歩」とし、河川や海洋に流れ込むプラスチックごみの量を減らすことにつながり、海洋生物を守ることができるとしている。

 環境省によると、禁止されるのは、持ち手の付いた厚さ0・07ミリ未満のプラスチック製の袋。全ての小売業者が配布を禁じられ、違反した場合は最大で10万ニュージーランドドル(約725万円)の罰金が科される。

 持ち手のない袋や、ペットのふんを捨てるための袋などは禁止対象とならない。

PR

PR

注目のテーマ