米朝会談、メディアが「歴史的」

共同通信

 【ワシントン共同】米主要メディアは6月30日、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による板門店での会談を「歴史的」と一斉に報じた。2020年大統領選が迫る中、難航する米朝交渉の局面打開を狙うトランプ氏の思惑を伝える一方「友情の表明以上に何をもたらすかは明らかでない」(CNNテレビ)と今後の展開を見極める必要性も示した。

 現職の米大統領として初めて北朝鮮側に越境したことに関し「トランプ氏は歴史をつくった」(FOXニュース)「北朝鮮との緊迫した米国の歴史における画期的な出来事」(CNN)と指摘した。

PR

PR

注目のテーマ