香港、若者ら立法会突入

共同通信

 【香港共同】香港が英国から中国に返還されて22年を迎えた1日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する若者らが暴徒化、立法会(議会)のガラスを鉄棒で割るなどして、数百人が建物内に突入した。若者らは立法会を占拠し、破壊活動を行った。改正案を巡る抗議行動で、立法会内への突入は初めて。

 一方、民主派団体は1日、改正案の完全撤回と、香港政府トップの林鄭月娥行政長官の辞任を求める大規模デモを香港中心部で行い、55万人が参加したと発表した。警察発表は19万人。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ