米大統領「イランは火遊び」

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は1日、イランの低濃縮ウラン貯蔵量が核合意で定められた上限を超えたことを受けて、記者団に「イランは火遊びをしている」と批判した。ホワイトハウスは声明を発表し、イランにウラン濃縮の完全停止を求める立場を改めて表明。イラン指導部が態度を改めるまで最大限の圧力をかけ続けると警告した。

 イランは7日以降、ウラン濃縮度の上限も超過し、核兵器級のウラン製造が容易になるとされる20%まで高める可能性があると警告している。米国やイスラエル、サウジアラビアなどは警戒を強化。イランが濃縮拡大に踏み切れば、中東の緊張が一層高まるのは確実だ。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ