「ガン団信付き」アパートメント販売開始 更なる安心を提供するライフサポートプラン

PR TIMES 株式会社シノケングループ

株式会社シノケングループ(東京オフィス:東京都港区、代表取締役社長:篠原英明、東証ジャスダック市場 証券コード8909、以下グループを総称しシノケン)傘下の株式会社シノケンハーモニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦義明)は、「ガン団信付き」アパートメントの販売を開始することを決定しましたので、お知らせいたします。
住宅ローンの債務者が返済中に亡くなったり、高度障害状態で仕事が出来ず返済ができない状態に陥ったりした場合に、保険金によってローン残額を肩代わりしてもらえる団信(団体信用生命保険の略であり、一般団信とも呼ばれます)は、元々住宅ローン向けの制度ですが、シノケンではすでに投資用アパートメント向けのローンに紹介しておりました。この度およそ2人に1人がガンに罹ると言われる*1現代社会の状況に鑑み、保険の範囲を拡張した「ガン団信付き」アパートメントを販売することといたしました。

「ライフサポートのシノケン」を目指す取り組みの一環として具体化

医療技術等の進歩により「人生100年時代」と言われ、「豊かな老後」がますます大きな意味を持つ現代。シノケンは、退職後・老後の不安解消のための「資産形成」という創業時のコンセプトをベースに、お客様とそのご家族の人生に寄り添う「ライフサポート」企業への進化を目指しております。

今回ご紹介可能となった「ガン団信付き」アパートメントは、その一環として、ローン債務が無くなるだけではなく、ガン治癒後も家賃収入がそのまま継続して入ってくるという、オーナー様にとっては一般団信だけでは得られない大きなメリットがあります。

シノケンは、アパートメント購入後の管理サービスに留まらない、長期的なライフサポートの商品・サービスを、これからも創出・ご提供し続けてまいります。

*1 出所:公益財団法人がん研究振興財団「がんの統計‘16『5年生存率2006-08診断症例より』 」
--------------------------------
お問い合わせ先
株式会社シノケングループ 広報室
(東京本社)
東京都港区浜松町二丁目3番1号
TEL 03-5777-0089 FAX 03-5777-0108
MAIL koho@shinoken.co.jp
オフィシャルHP https://www.shinoken.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ