NBA渡辺、初戦で20得点

共同通信

 【ソルトレークシティー共同】米プロバスケットボールNBAグリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太は1日、ソルトレークシティーで行われたサマーリーグの初戦、ジャズ戦に先発して約27分プレーしてチーム最多に並ぶ20得点、9リバウンドだった。試合は85―68で勝った。

 前半に8得点した渡辺は、第3クオーターにはゴール下で体勢を崩しながら利き手ではない右手でのレイアップを決め、その後のフリースローも沈めた。

 コーチを務めた傘下Gリーグ、ハッスルのジョーンズ監督は「この2カ月、ユウタはしっかり練習してきたから」と、活躍ぶりに目を細める。

PR

PR

注目のテーマ