ラグビー、NZが39人発表

共同通信

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で3連覇を狙うニュージーランドのハンセン監督は2日、南半球4カ国対抗に臨むメンバー39人を発表し、ナンバー8のリード主将、SOのB・バレットらが順当に名を連ねた。日本でのプレー経験のあるCTBウィリアムズも入った。ロイター通信が報じた。

 ニュージーランドは同大会の初戦で20日にアルゼンチンと敵地で戦う。ハンセン監督は「今年の目標に向けて仕事に取りかかるのを楽しみにしている。W杯で前人未到の3連覇という偉業に挑む」と意気込みを語った。(共同)

PR

PR

注目のテーマ