「世界を旅して、闘う。」総合格闘家・青木真也氏が、定額制住み放題「HafH(ハフ)」アンバサダーとして利用開始。

PR TIMES 株式会社KabuK Style

7月27日(土)は、HafH Nagasaki SAI にて、青木真也氏と、ブレークスルーカンパニーGO代表取締役 三浦崇宏氏をお招きしたトークイベントを開催します。
2019年4月よりサービス開始した「定額で世界中に住み放題」HafH(ハフ:Home away from Homeの略称)は、地方では普段触れ合うことのできない多様性と、地方の交流を生み出す「Diversity in Residence」企画を実施しています。第1回は画家、第2回はシェフを迎えて、交流のきっかけを作ってきました。今回「格闘家 in Residence」として、総合格闘家・青木真也氏が1年間HafHの住人として世界中住み放題を体験いただくことが決まり、7月27日(土)にはブレークスルーカンパニーGO代表取締役 三浦崇宏氏とのトークイベントも開催。イベントと共に、格闘家と一緒に住む体験をしてみませんか。


株式会社KabuK Style(代表:砂田 憲治、大瀬良 亮)は「多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラを創る」というミッションのもと、誰でも1ヶ月から住むことのできる(注1)住居サービス「HafH(ハフ)」を提供しています。国内外60箇所(2019年5月22日現在)の直営・提携施設を、定額で住み放題として利用可能です。利用頻度に合わせてメニューを用意しており、月額16,000円(税込・5日分)から利用が可能です。
●総合格闘家・青木真也氏が「HafH アンバサダー」として「定額制住み放題」の利用を開始します。

HafHでは国籍・宗教・性別など、あらゆる多様性を許容するコミュニティづくりを目指しています。その一環として、地方でなかなか出会うことのできない”多様性”に触れる機会を提供していくべく「Diversity in Residence」プロジェクトを不定期開催しています。第3弾として「世界トップレベルの格闘家と共に暮らす(コリビング)」総合格闘家・青木真也氏がHafHの住人となることが決まりました。青木氏自身も「アドレスホッパー(無拠点居住)」としての暮らし方に関心があり、今回HafHを利用して実際に体験する運びとなりました。実際のHafHの利用の様子は、今後本人のSNS等を通じて紹介予定です。

青木真也氏について

1983年5月9日生まれ。静岡県出身。小学生の頃から柔道を始め、2002年に全日本ジュニア強化選手に選抜される。早稲田大学在学中に、柔道から総合格闘技に転身。「修斗」ミドル級世界王座を獲得。大学卒業後に静岡県警に就職するが、二カ月で退職して再び総合格闘家へ。「DREAM」「ONE FC」の2団体で世界ライト級王者に輝く。
トークセッション「総合格闘家・青木真也は、なぜ家を捨てたのか。」を長崎で開催します。

定額制住み放題サービス「HafH」の年間アンバサダーに就任したことを記念して「青木真也は、なぜ家を捨てたのか」と題して、トークイベントを行います。トークイベントには、青木真也氏のほか、ブレークスルーカンパニー三浦崇宏氏も参加決定。HafHを運営するKabuK Style Inc.共同代表の大瀬良 亮がお二人をお迎えします。


開催日時:2019年7月27日(土)16:00~17:30
開催場所:HafH Nagasaki SAI (長崎県長崎市古川町5−21)
ゲスト:青木真也氏
    ブレークスルーカンパニーGO 代表取締役 三浦崇宏氏
モデレータ:KabuK Style Inc. 共同代表 大瀬良亮
お申込み方法:ウェブでお申し込みください:https://shinyaaoki-inresidence.peatix.com
費用:2,000円(1ドリンク) *HafH有料会員の方は1,200円(1ドリンク)

【ご紹介】
●ブレークスルーカンパニーGO 代表取締役 三浦崇宏氏
The Breakthrough Company GO 代表取締役。博報堂を経て2017年に独立。 『表現を作るのではなく、現象を創るのが仕事』が信条。日本PR大賞を始め、CampaignASIA Young Achiever of the Year、グッドデザイン賞、カンヌライオンズクリエイティビティフェスティバル ゴールドなど数々の賞を受賞。広告やPRの領域を超えて、クリエイティブで企業や社会のあらゆる変革と挑戦を支援する。HafHのブランディングを手がけ、青木氏を支援する第一人者でもある。

SNSからの情報発信はこちら。

青木真也氏 Twitter:https://twitter.com/a_ok_i
三浦崇宏氏 Twitter:https://twitter.com/TAKAHIRO3IURA
大瀬良亮 Twitter:https://twitter.com/ryosera_jp
HafH Twitter:https://twitter.com/HafhTheworld
HafH Facebook:https://www.facebook.com/HafHWorld
HafH instagram:https://www.instagram.com/hafhglobal/
●HafH(ハフ)とは?


新しい時代を迎えるいま、1つの場所に捉われて暮らす必要性が、どんどん少なくなってきています。家で働いたり(テレワーク)、働きながら旅をしたり(ワーケーション)。「旅する」「暮らす」「働く」の組み合わせは自由自在となる時代が訪れています。「世界を旅して働く」体験を通じて、出会いや学びの可能性は無限大です。

●旅を暮らしの一部にしたい、すべての人たちへ。

HafHは、毎月定額で世界中を住み放題。移動型の暮らしにとって足かせになっていた敷金・礼金・保証金・契約の2年縛りなどは一切ありません。光熱費の支払いや家具選びともサヨナラ。旅をして、どこにでも住める、働けるスタイルを、明日からはじめられる、全く新しい住居サービスです。

「数日ならできるかも」「1ヶ月間はできるかも」「毎日そういう暮らしをしよう」など、すべての方々の生活様式にあわせて、HafHはメニューを用意しています。登録初月は無料なので、最大2ヶ月利用して1ヶ月分の利用料で住むことも可能です。あなたの暮らし方に合わせて、お気軽にメニューをお選びください。

利用規約はこちらをご覧ください:https://app.hafh.com/terms_of_service
利用可能拠点は、2019年6月現在、国内外に82箇所。いままでに行ったことがない土地に、あなたのことを「おかえり」と待ってくれる第2のふるさとが待っているかもしれません。


利用拠点情報はこちら:https://hafh.com/jp/network/
●登録は3ステップ。登録初月は無料で利用可能です。
 登録はこちらから:https://app.hafh.com/signup


この機会に、HafHを通じて多様な価値観に触れる「住み放題」を体験してみませんか。

Enjoy your Life Journey!

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ