村田の再戦相手が練習公開

共同通信

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチ(12日・エディオンアリーナ大阪)で村田諒太(帝拳)と再戦する王者ロブ・ブラント(米国)が4日、東京都内で練習を公開し「村田はパンチの数、スピードをアップしてくると予測するが、彼のパンチが自分に当たることはない」と話し、笑みをたたえた。

 ミット打ちなどで軽く体を動かしただけだが、昨年10月に村田を圧倒した速い打撃、フットワークをのぞかせた。米国で合宿、高地トレーニングを行い、スパーリング相手を連れてきた。2度目の防衛戦に向け「日本の湿度にも慣れて状態はいい。技術とスタミナの準備はできている」と語った。

PR

PR

注目のテーマ