バド日本代表、富山で合宿公開

共同通信

 バドミントン日本代表が4日、富山県高岡市での合宿初日を公開し、地元のトナミ運輸に所属する男子ダブルスの園田啓悟は「フィジカルは重要なので、追い込んで合宿を乗り切りたい」と意欲的に話した。同市での合宿は7日まで行われる。

 午前は体育館で練習し、午後は屋外へ。山道を約3キロランニングし、坂道ダッシュを繰り返した。男子シングルスで世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)は「きつい」と大粒の汗を流した。

 16日からは格付けの高いインドネシア・オープン、8月後半には世界選手権が控える。来年の東京五輪出場権を懸けた長丁場の争いは始まっている。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ