赤木圭一郎のポスター集が刊行

共同通信

 日活アクション映画のスター赤木圭一郎さんの生誕80周年を記念して、出演作のポスターを集めた「ポスター集 赤木圭一郎は生きている」(ワイズ出版)が刊行される。

 石原裕次郎さん、小林旭さんに続くスターとして注目されていた赤木さんは、撮影所内の交通事故で21歳の若さで急死し「和製ジェームズ・ディーン」と呼ばれた。

 書籍は公開当時、全国の映画館に飾ったポスター約120枚のほか、撮影中のスナップ写真や端役時代からのフィルモグラフィーなども収録した。高校時代から日活映画の熱狂的なファンだった諸星日出男さん(70)が、長い年月をかけて集めたコレクション。赤木さんの名前が印刷された当時の映画ポスターを「全て集めた」貴重な記録だという。

 出版に合わせ、横浜市の港南区民文化センターで12~16日、「赤木圭一郎生誕80周年記念 大ポスター展」も開催。

PR

PR

注目のテーマ