卓球、張本が準々決勝進出

共同通信

 卓球のワールドツアー、韓国オープンは5日、釜山で行われ、男子シングルス2回戦で張本智和(木下グループ)が香港選手を下し、準々決勝に進出した。

 女子シングルス2回戦は、石川佳純(全農)と伊藤美誠(スターツ)が勝ち準々決勝に進んだが、平野美宇(日本生命)は中国選手に敗れた。(共同)

PR

PR

注目のテーマ