連覇狙うジョコビッチ4回戦へ

共同通信

 【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン選手権第5日は5日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス3回戦は第1シードで昨年優勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)がフベルト・フルカチュ(ポーランド)を7―5、6―7、6―1、6―4で下した。3年連続の4回戦進出。

 女子シングルス3回戦は、15歳で初出場のコリ・ガウフ(米国)がポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)に3―6、7―6、7―5で逆転勝ちして16強入りした。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ