インドネシアでM6・9

共同通信

 【ジャカルタ共同】米地質調査所(USGS)によると、インドネシア東部のモルッカ海で日本時間8日午前0時8分ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。インドネシア気象当局は津波警報を出し、警戒を呼び掛けている。

 震源はインドネシア・スラウェシ島北スラウェシ州の州都マナドの南東185・2キロ、震源の深さは24・9キロ。

PR

PR

注目のテーマ