ツイッター交え討論会開く

共同通信

 短文投稿サイト「ツイッター」を運営するツイッタージャパンが8日、東京都中央区の本社に自民、立憲民主など7政党の国会議員を招き、討論会を開いた。各議員がツイッターに寄せられた質問に答える様子をインターネット上で生中継し、回答に対するツイッター上での反応も紹介して議論を進めた。同社によると、終了時には延べ約27万人が中継を視聴した。

 「男女が共に支え合う社会」がテーマ。「何をもって平等とするか」という問いに、各議員は「機会の平等」「就職差別をなくす」などと主張した。夫婦別姓制度の是非や、男女間の賃金格差の是正をどう進めるかについても話し合われた。

PR

PR

注目のテーマ