経産相、韓国との協議を否定

共同通信

 世耕弘成経済産業相は9日、韓国への半導体材料の輸出規制強化に関し、韓国側と協議しない方針を示した上で、撤回する考えがないことを改めて強調した。閣議後の記者会見で「輸出管理を適切に実施するための国内運用の見直しだ。協議の対象ではなく、撤回も考えていない」と述べた。

 韓国の文在寅大統領は8日、日本側の輸出規制に関し、撤回と両国間の協議を求めたが、世耕氏は韓国側との協議を否定。「韓国の輸出管理当局から事実確認を求められている」として、事務レベルで説明する考えを示した。

 菅義偉官房長官も9日、輸出規制強化は「協議の対象ではなく、撤回するものではない」と述べた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ