横浜、千葉銀が業務提携発表

共同通信

 横浜銀行と千葉銀行は10日、業務提携すると正式に発表した。神奈川県と千葉県が地盤の両行がそれぞれの強みを生かして収益力を高める。総資産で地方銀行首位の横浜銀と3位の千葉銀が手を組むことが呼び水となり、地銀の連携はさらに加速しそうだ。

 横浜銀の大矢恭好頭取と千葉銀の佐久間英利頭取が10日午後2時から東京都内で記者会見し、詳細を説明する。

 両行はそれぞれ10日の取締役会で「千葉・横浜パートナーシップ」契約を結ぶことを決議した。提携で個人から法人向けまで幅広い金融サービスを提供できるようにする。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ