3年連続・関西圏からの移住者が増加の長崎県 「ながさき暮らし相談会」8月24日(土)開催!

PR TIMES 長崎県

~ 11の市町担当者と就職専任の相談員が様々な疑問にお答えします ~
長崎県と県内全21市町が協働運営する「ながさき移住サポートセンター」は、2019年8月24日(土)に大阪グランフロントにて移住相談会「ながさき暮らし相談会」を開催します。
長崎県では平成18年度から移住推進施策の取り組みを展開してきましたが、平成29年度は782人、同30年度は1,121人と、他都道府県から長崎県への移住者の数は、近年大幅に増加しております。

関西圏においては、平成30年度は144名が移住しており、同29年度より約2割増加しております。

今回の相談会では、県内11市町の移住支援担当者や、就職専任の相談員が移住検討者に対し、利点や苦労話など普段なかなか聞けない移住にまつわる様々な疑問などに、直接お答えすることで、より長崎への移住に関心をもっていただくことを目指しております。

                         記

【日  時】令和元年(2019年)8月24日(土) 13:00 ~ 17:00
【会  場】グランフロント大阪 北館タワー B10階(大阪市北区大深町3-1)
ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB RoomB06+07
【参加団体】長崎市、佐世保市、島原市、平戸市、松浦市、壱岐市、西海市、雲仙市、南島原市、波佐見町、佐々町、長崎県若者定着課、長崎県新規就農相談センター、ながさき漁業伝習所、長崎県信用保証協会、ながさき移住サポートセンター

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ