日韓、会合翌日異例の反論

共同通信

 経済産業省は13日、韓国への輸出規制強化措置を巡り、12日に開いた日韓事務レベル会合に関し「措置の撤回を要請した」との韓国側の事後説明に反論した。経産省の担当者は13日午後に記者会見し「(韓国から)問題提起は受けたが、撤回要請は受けていない」と強調した。

 韓国側が会合で約束した以上のことを公表したとし、「信頼関係に影響を与えた」として在京韓国大使館を通じて韓国に抗議したことも明らかにした。会合翌日に撤回要請の有無について、双方が対立する異例の展開となった。今月23、24日に開かれる世界貿易機関(WTO)一般理事会での応酬は避けられず、対立の拡大は必至だ。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ