滝沢さん、後進育成「全身全霊」

共同通信

 昨年芸能界を引退し、ジャニーズ事務所のタレント育成を担う滝沢秀明さんが13日、テレビの音楽番組に手紙を寄せ、9日死去した同事務所のジャニー喜多川社長を追悼した上で「これからは私から(後進の)彼らが巣立っていけるよう、全身全霊をささげてやっていきたい」と誓った。

 事務所の70人が出演した番組で、人気グループ「SMAP」リーダーだった中居正広さんが代読。手紙で滝沢さんは「一同動揺しましたが『こんなときこそYouは人を笑顔にするんだよ。悲しんでいる場合じゃないよ』と言うジャニーさんの声が聞こえる気がして、少しずつ前に進み始めています」とつづった。

PR

PR

注目のテーマ