バド、志田・松山組が優勝

共同通信

 バドミントンの全米オープンは14日、カリフォルニア州フラートンで各種目の決勝が行われ、女子ダブルスで志田千陽、松山奈未組(再春館製薬所)が2―0で韓国ペアを破って優勝した。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ