石原裕次郎さん、三十三回忌法要

共同通信

 石原裕次郎さんの三十三回忌の法要で、記者会見する(左から)神田正輝さん、石原伸晃さん、石原まき子さん、舘ひろしさん=17日、横浜市鶴見区 拡大

 石原裕次郎さんの三十三回忌の法要で、記者会見する(左から)神田正輝さん、石原伸晃さん、石原まき子さん、舘ひろしさん=17日、横浜市鶴見区

 昭和の大スター、俳優石原裕次郎さんの命日である17日、横浜市鶴見区の総持寺で三十三回忌の法要が営まれ、妻で石原プロモーション会長のまき子さんや、おいで衆院議員の伸晃さん、俳優の神田正輝さん、舘ひろしさんら約500人が参列した。

 法要後、記者会見したまき子さんは「30年という区切りにおいて、故人が極楽浄土に参ると聞いております。裕次郎も、やっと極楽浄土でゆっくりしていられるようになったのではないかと思う」とあいさつ。参列するファンも高齢化しているため、今回をもって「弔い上げ」とし、命日の墓前供養を終わらせることを明らかにした。

PR

PR

注目のテーマ