イエーツが第15ステージ制す

共同通信

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは21日、リムーからフォアプラトダルビスまでの第15ステージ(185キロ)が行われ、サイモン・イエーツ(英国)が4時間47分4秒で制した。総合はジュリアン・アラフィリップ(フランス)が首位を守った。(共同)

PR

PR

注目のテーマ