吉本興業社長が会見で謝罪

共同通信


                  記者会見する吉本興業の岡本昭彦社長=22日午後、東京都新宿区
                拡大

記者会見する吉本興業の岡本昭彦社長=22日午後、東京都新宿区


                  宮迫博之さん、田村亮さん

 お笑い芸人が振り込め詐欺グループのパーティーに出席した「闇営業」問題で、吉本興業の岡本昭彦社長が22日、東京都内で問題発覚後初めて記者会見し、一連の騒動を謝罪した。芸人に「(会見したら)全員首」と発言したことを認め、圧力をかける意図は否定した。契約を解消した芸人宮迫博之さんの処分を撤回、退社の意思を示した田村亮さんとも話し合う意向を表明した。岡本社長と大崎洋会長の1年間50%の減俸も発表。

 宮迫さんと田村さんは20日に記者会見を自主開催し、闇営業の報酬受領を否定した虚偽の説明などを謝罪。一方で早期の謝罪会見をさせなかった岡本社長への不信感も示していた。

PR

PR

注目のテーマ