韓国「WTO提訴を準備」

共同通信

 【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)は24日、ジュネーブで一般理事会を行い、韓国政府の要請に基づき、日本政府による半導体材料の対韓輸出規制強化を巡る議論を行った。日本側はWTOで規制強化を取り上げるのは「適切でない」と韓国側を批判した。非難の応酬が続く中、韓国側は日本をWTOに提訴する準備を進めていることを明らかにした。対立は長期化の様相を呈している。

 日本側は、兵器拡散の恐れがないとして輸出手続き簡略化などの優遇措置を適用している「ホワイト国」指定から韓国を除外する措置も検討。発動すれば韓国側の反発は必至だ。

PR

PR

注目のテーマ