岩手で津波伝承館、9月オープン

共同通信

 岩手県は26日、陸前高田市で整備を進めてきた「東日本大震災津波伝承館~いわてTSUNAMIメモリアル」が9月22日に開館すると発表した。津波の恐怖や被災者が得た教訓などを、国内外に伝える拠点とする。

 記者会見で発表した達増拓也知事は「日本各地で自然災害が相次ぎ、東日本大震災の事実や教訓を伝えることが大切になっている」と意義を強調した。

 館内には震災当時の映像を放映する「3・11シアター」や、地域住民との交流スペースなどを設けた。展示物などを説明する解説員8人のうち、2人は英語での対応ができる。入館は無料。

PR

PR

注目のテーマ