岸田氏、谷垣グループ幹部と会食

共同通信

 自民党岸田派の岸田文雄政調会長は26日、谷垣グループ幹部の逢沢一郎元外務副大臣と東京都内のホテルで昼食を共にした。岸田派は参院選で6選を狙った広島選挙区の溝手顕正氏を含む現職4人が落選。岸田氏は「ポスト安倍」候補として求心力を維持するため他派閥との連携が課題となっている。会食後、岸田氏は記者団に「意思疎通を図っていくことを確認した」と述べた。

 会合には、岸田派から望月義夫元環境相が、谷垣グループからは中谷元・元防衛相らが同席した。ともに池田勇人元首相が創設した派閥「宏池会」の流れをくむ。

PR

PR

注目のテーマ