五輪競泳金、ボルマー全米で引退

共同通信

 五輪で五つの金メダルを獲得した競泳女子のデイナ・ボルマー(31)=米国=は29日、自身のフェイスブックなどで、全米選手権(31日開幕)を最後に引退すると表明した。2004年アテネ五輪の800メートルリレーでの金メダルを皮切りに、12年ロンドン五輪は100メートルバタフライなどで3冠。16年のリオデジャネイロ五輪では400メートルメドレーリレーで金に輝いた。(共同)

PR

PR

注目のテーマ