塗るだけで滑らないスポーツフロアを作る「NONSLIPノンスリップ」発売

PR TIMES Labotep株式会社

「スベる体育館」を「滑らない体育館」にするには"ノンスリップ"を塗るだけです。
体育館用メンテナンス用品を販売するラボテップ株式会社(本社:福岡県早良区、代表取締役:新屋大樹、以下 ラボテップ)は、水分を含まない、滑り止め効果のある木床用メンテナンス剤「NONSLIP HYPER」(ノンスリップ ハイパー)を2019年8月1日より当社運営サイト「ラボテップ」にて販売します。WEBにて「NONSLIPシリーズ」が公式購入できるのは当社運営サイトのみです。 ▼商品紹介ページ  https://labotep.com/lp/nonslip/ ▼会社ホームページ https://labotep.com/ 
NONSLIP(ノンスリップ)
■ノンスリップ開発の背景
 2017年まで体育館・武道場などスポーツ施設の木床(フローリング)は、ワックス掛けや水拭きによるメンテナンスが一般的でした。
 しかし、平成29年5月29日文部科学省より「体育館の床板の剥離による負傷事故の防止について」の通知により、体育館の床板の一部が剥離し,腹部に突き刺さり重傷を負う等の事故が平成18年度から平成27年度までの間に7件確認されてること。その原因は、木製の床に水分を含む従来のワックス掛けや水拭きを行うことにより、床材が水分の吸収及びその乾燥の影響により剥離や劣化を引き起こすことが原因であると通知されました。

 体育館の美観維持や滑り防止等のメンテナンスとして行ってきたワックス掛けや水拭きが逆に悪影響を及ぼしていたことは大きな衝撃でした。また年々床が滑るようになり、スポーツ施設を使用する生徒、選手がケガをすることも指摘されていました。


 しかし、床を滑り難くするメンテナンス用品で、尚且つ水分を含まないメンテナンス用品が市場には見当たらず、体育館やスポーツ施設などの床のメンテナンスに悩む多くの関係者との対話の中で、スポーツフロアの劣化を抑え、しかも競技者や利用者がより安全に施設を利用できる製品を作れないだろうか。そんな想いからNONSLIPシリーズは生まれました。
 NONSLIP(ノンスリップ)の開発にあたり、わたしたちが一番重要と感じていたのは、「施設をより安心して、安全に使用できる」、「コストをかけずに簡単にフロアメンテナンスができる」ことです。

 NONSLIP(ノンスリップ)は従来のワックスと違い、専門知識や道具を必要とせず、学校の職員さまや生徒さまでも簡単に塗れる製品です。つまり施設利用者さまの手で、体育館のフロアメンテナンスが可能になるのです。学校環境衛生基準に適合。衛生面、管理面でも安心安全にご利用いただけます。

■NONSLIP(ノンスリップ)の特徴

塗るだけで滑り難くなります。
木床に塗ると独自開発の滑り止め成分により高い滑り止め効果を発揮します。
滑り抵抗係数を平均0.3回復します。(下地の状態で変化します)
水分を一切含まない
学校環境衛生基準・食品衛生法に適合した製品です。
■NONSLIP(ノンスリップ)の概要

商品名/NONSLIP(ノンスリップ)
内容量/18リットル
価格/59,800円(税込)
施工面積/約2,100平米(一般的体育館700平米の3面)※使用環境・使用量により異なります。
■今後の展開
 今後、NONSLIP(ノンスリップ)が全国の体育館をはじめ、幼稚園、学校、老人介護施設など、多くの施設の床で利用され、床の滑りやすさや水分を含む劣化から引き起こされる事故や怪我を少しでも解消し、安心して施設をご利用いただけるように、さらなる普及活動に努めていきたいと考えております。

■会社概要

商号:ラボテップ株式会社
代表者:代表取締役 新屋 大樹
所在地:〒819-0001 福岡県早良区百道浜3-5-3
URL:https://labotep.com/

■資料
 ●文部科学省:体育館の床板の剥離による負傷事故の防止について(通知)
  http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/1386373.htm

 ●消費者安全法第23条第1項の規定に基づく事故等原因調査報告書
   -体育館の床板の剝離による負傷事故- 概要PDF
  https://www.caa.go.jp/policies/council/csic/report/report_010/pdf/10_houkoku_gaiyou.pdf

■動画
http://www.youtube.com/watch?v=w1iSf0GKPag
 NONSLIP(ノンスリップ)紹介動画

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ