米NFLの名LBが死去

共同通信

 米プロフットボールNFLのドルフィンズなどでLBとして活躍したニック・ブオニコンティ氏が7月30日に死去したと、AP通信が31日、報じた。78歳だった。

 1962年のドラフトでNFLと合併前のAFL、ペイトリオッツに指名され、69年にドルフィンズへ移籍。72年にはNFL史上唯一のシーズン負けなしでのスーパーボウル初制覇に貢献した。2001年には米プロフットボールの殿堂入りを果たした。(共同)

PR

PR

注目のテーマ