ハローワークの求人票から採用専用サイトがつくれる「SHIRAHA WORK」リリース!

PR TIMES 株式会社HAB

会社情報とハローワーク求人番号を入力するだけ。最短翌日には本格的なサイトが構築されネットでの人材募集が可能となる、日本初のサービスです。
HRTechをベースとしたサービスの開発・展開を行う株式会社HAB&Co.(大分県大分市 代表取締役:森 祐太)は、ハローワークの求人番号から自社専用採用サイトがつくれるサービス「SHIRAHA WORK(https://shiraha.work)」をリリースいたしました。 本サービスは、2019年7月にベータ版をリリースした人材採用プラットフォーム「SHIRAHA (https://shiraha.jp)」のコア機能を活用しながらも、よりハローワークをアクティブで利用されている企業様向けにアップデートしたサービスとなります。



■SHIRAHA WORKとは
ハローワーク求人番号で採用サイトが手軽につくれるサービスです。
人が欲しいけど、時間がなかったり、コストをかけられなかったり...ハローワークで募集してみたけど反応がイマイチ。そんな時はSHIRAHA WORKを試してみましょう。
求職者は、採用サイトがあることで、自分が働く姿を想像したり、職場のイメージを見て不安を解消します。
また、ハローワークや採用媒体などは登録が面倒だと感じている方も多く、気軽に応募や問い合わせができる採用サイトを求めています。
■本当に知識不要?無料?
会社の基本情報と、ハローワークの求人番号を入れるだけ。あとは、AI(人工知能)によるサジェスト機能で、あなたの会社やお店にあった最適な文章や画像を自動構成します。情報は後から自由に編集することも可能なので安心。料金は一切不要!お試し後、有料プランに切り替えるとさらに高機能なプランもご利用いただけます。



【登録方法】
かんたん3ステップ複雑な作業はAIにおまかせ。最短翌営業日にはサイトが公開されます。

会社情報・求人番号を入力
AIがコンテンツを構成
採用サイトが完成
【ハローワーク求人番号について】
本サービスでは、公開中のハローワーク求人番号が必要となります。
求人票をご準備いただいた上で、サイト上の専用フォームよりお申し込みをお願いいたします。(想定所要時間5分程度)
なお、公開された採用サイトは管理画面上からいつでも更新・編集することが可能です。
https://shiraha.work/
■開発の背景
首都圏では当たり前のようにインターネットをベースとした採用活動が行われています。昨今では、「タレントプール」「Twitter採用」「単発・マッチングアプリ」などがトレンドワードとなっているようです。求職者の情報接触におけるインターネット活用率は益々増加、かつ多様化してきています。
一方、地方では、担当者のITリテラシーが追いついていないために、求職者にとって魅力的なサイトが作れていなかったり、応募が集められなかったりするのではないか。求職者が様々なITツールを駆使して就職・転職活動を行なうようになったにも関わらず、地方中小企業では採用にかけられる時間や人手がないために、時代に合った採用活動ができず、求めているような人材に出会えていないのではないか。
HR業界出身の代表が企業の採用に関する悩み事に対峙する中で、地方と首都圏とでは課題感が異なることに気がつきました。

月に数十万円もする媒体やHRTechツールを恒常的に利用できている企業はおよそ5-10万社程度。一方で、公共職業安定所(ハローワーク)をアクティブで利用している企業は200万社程あると言われています。

予算の大小・ITリテラシー・マンパワーなどが採用活動の成否を左右するのではなく、どんな企業であっても自社の魅力や雰囲気を手軽に発信でき、ターゲットとする人材を集められる。そんなソリューションを提供することで、地方活性化や日本社会全体の生産性を高めていきたい。そんな思いから、本プロジェクトが進められています。
■お申し込みについて
今回お申し込みいただきますと、フリープラン(無料)の全機能をご利用いただけます。
2019年秋頃には正式版サービスのリリースを予定しております。

未曾有の人口減少・採用難時代において、プロダクトミッションである「求人者・求職者間における非対称な情報の受渡しを最適化する」事で社会課題の解決を目指します。
■サービスに関するお問合わせ先
SHIRAHA -シラハ- / カスタマーサポートセンター
東京オフィス:東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F
本社:大分県大分市金池町2-1-8 DBビル2F
TEL : 050-3492-7333
MAIL : cs@shiraha.jp
営業時間 : 月~金曜(平日) 10:00-18:00
担当:佐藤

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ