男子テニス、西岡8強入り逃す

共同通信

 テニスのシティ・オープンは1日、米ワシントンで行われ、男子シングルス3回戦で西岡良仁(ミキハウス)がニック・キリオス(オーストラリア)に2―6、5―7で敗れて8強入りを逃した。

 女子ダブルス準々決勝は加藤未唯(ザイマックス)アンナ・カリンスカヤ(ロシア)組がシャロン・フィッチマン(カナダ)ナオミ・ブローディ(英国)組に6―4、3―6からのマッチタイブレークを10―4で制して4強入りした。(共同)

PR

PR

注目のテーマ