次期情報長官人事を撤回

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は2日、次期国家情報長官に指名すると発表した与党共和党のラトクリフ下院議員の人事を撤回するとツイッターで発表した。発表からわずか5日後に取り下げる異例の事態。ラトクリフ氏は情報機関の経験がない上、露骨な親トランプ姿勢から政治的すぎる人事と批判を受け、適性を疑問視されていた。

 就任には上院の承認が必要で、ラトクリフ氏は2日、人事承認の過程で国家安全保障や情報機関の問題が「政治的、党派的な問題になってしまうことを望まない」として辞退を申し入れたとツイッターで明らかにした。下院議員にとどまる。

PR

PR

注目のテーマ