国民民主「参院も統一会派を」

共同通信

 国民民主党は9日、党本部で総務会を開催し、立憲民主党から提案された衆院会派の合流構想について、衆院だけでなく参院も統一会派を結成するよう求める方針を決めた。玉木雄一郎代表は総務会後、記者団に「野党の大きな固まりをつくる方針を改めて確認した」と強調した。反対意見はなかったという。

 国民は両院議員総会などの会合を10日に開き、立民への回答を正式決定する予定。立民は、国民の党内手続きを待って対応を決める構えだ。

 9日の総務会では、政策の方向性について合意形成を図る必要性も申し合わせた。

PR

PR

注目のテーマ