米韓演習後に非核化協議と正恩氏

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は10日、ツイッターで「北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が米韓合同軍事演習後に会い、(非核化)協議を始めたいと手紙で書いてきた」と明かした上で、短距離ミサイル発射に関しても「(手紙の中で)少し陳謝した」と述べた。7月下旬から続ける短距離ミサイル発射について「演習が終われば発射実験をやめる」と伝えてきたと書き込んだ。

 トランプ氏は9日、金氏から「美しい手紙」を8日に受け取ったと述べたが、内容を詳しく明かすのは初めて。停滞している非核化協議の再開に改めて期待を強めたもようだが、近く実現するかは不透明だ。

PR

PR

注目のテーマ