FB、利用者音声を文字起こし

共同通信

 【サンフランシスコ共同】米ブルームバーグ通信は13日、米交流サイト大手フェイスブック(FB)が利用者の音声データについて、外部業者に委託して文字起こししていたと報じた。関係者の話として伝えた。

 FBは、傘下の通信アプリ「メッセンジャー」について、外部業者に人工知能(AI)による音声認識が正しいかどうかを点検させていたと説明。「1週間以上前に、人による音声認識の点検を一時停止した」としている。

 利用者の音声データを巡って、米アップルや米グーグル、米アマゾン・コムでも人による点検が判明。プライバシー問題への懸念が高まっており、アップルとグーグルは中止した。

PR

PR

注目のテーマ