中国武装警察が制圧訓練

共同通信

 【北京、ワシントン共同】ロイター通信によると、香港に接する中国広東省深センのスポーツ競技場で15日、中国の武装警察(武警)隊員ら数百人が制圧訓練を実施した。香港で続く大規模デモを巡り、強圧的な措置を取らないよう米国がけん制する中、武警車両が集まる様子などは中国メディアが伝えていたが、外国メディアに見える場所で訓練することで、武力行使も辞さない強硬姿勢を見せつけた。

 隊員が二手に分かれ、香港のデモ参加者が着用しているような黒いシャツを着た集団を取り押さえる訓練などを実施した。装甲車両を含む100台以上の車も集結した。

PR

PR

注目のテーマ