日韓外相、21日に北京で会談

共同通信

 河野太郎外相は21日に中国の北京郊外で韓国の康京和外相と会談する。元徴用工訴訟問題や双方の輸出規制強化措置を巡って協議する。同日には日中韓3カ国の外相会談も予定されている。河野氏は20日に中国の王毅外相と個別に会談する。日本外務省が19日、発表した。

 日韓外相会談は、日本が輸出管理の優遇措置を取る「ホワイト国(優遇対象国)」から韓国を除外する政令改正を閣議決定して以降、初めて。韓国側も事実上の対抗措置を取っており、お互いが正当性を主張する展開が予想される。

 日中会談では「正常な軌道に戻った」(河野氏)2国間関係を発展させる方針を確認した。

PR

PR

注目のテーマ