「エリス杯」に歓喜、パラへ意欲

共同通信

 昨年の世界選手権を初制覇した車いすラグビーの日本代表が23日、来月20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)の優勝杯「ウェブ・エリス・カップ」を直接目にし、金メダルが期待される来年のパラリンピックへ意欲を新たにした。優勝杯が国内各地を巡回する「トロフィーツアー」の一環として、東京都内でコラボレーション企画が実現した。

 車いすラグビーは世界大会「ワールドチャレンジ」が10月に東京体育館で開催予定。優勝杯に顔を近づけ、表情をほころばせた池透暢主将は「日本代表同士がお互いの励みになるように頑張りたい」と抱負を口にした。

PR

PR

注目のテーマ